【工房からこんにちは】スタッフからお客様へ

普段直接関わることのできないお客様へ、

Switchの工房を代表して

ケイタがお手紙を書かせていただきました。

お客様へ

まず、このたびはご購入

本当にありがとうございます。

Switchは福岡県のちょうど真ん中あたり

福智山という山が町のシンボルである福智町という

ところに工房があります。

スタッフは総勢13名

女性メインの職場です。

が!

最近は新しく 

少し離れた場所に新工房を借りて、スタッフの人数もかなり増えました☺️   

(販売を1ヶ月おやすみしていたのは新工房準備のためです^^大変お待たせしました><)

Switchではほぼ全ての工程を手作業で

行っております。

細心の注意を払い製造しておりますが

手作りゆえ、【美味しくできたかな】

【気に入ってもらえるかな】と、

いつもお客様の反応が気になって気になって仕方がありません。

どきどきな毎日です。

焼き上がりもスタッフ同士で

この穴あきは大丈夫か、この膨らみは浅いか?

と、1つ1つの商品を真剣にチェックしています。

そしていい焼き具合の時は喜び

かわいい形のパンを見つけたときは

かわいい〜❤️と見つめ

余った生地で小さなパンを作ったりして

持って帰ったりもしています。笑

 

パン作りは意外に体力勝負で

最初は腕が筋肉痛になります。

パンを袋に入れるのも

封を閉じるのも

シールを貼るのも

梱包の紐を同じサイズに切るのも

包むのも、

なにからなにまで全て手作業で

最初みなが驚きます。

(ついでにクリスマス特別パッケージは紙のシワを取るため紙をアイロンがけしたり、

お正月スタンプも手押ししていました。笑

やろう!と決定したスタッフ本人ですら毎日びっくりしていました!笑)

 

それと同時に

これかわいいかな?

これはどうだろう?

と、売り上げとは直接関係のない

パッケージのことや

ちょっとしたサプライズに

時間や手間をかけて

考えるみんなの姿にも

驚かされます。

 

大きな企業じゃないから、できることに限りがあって

大きな企業じゃないから、できる手作業があって。

 

そんな風に

いろんな工程で

いろんな気持ちを乗せたパンは

私たちにとって

間違いなく特別です。

 

私たちのパンはかわいい。

美味しさはもちろんですが

それ以上に愛情と時間をかけた分

かわいく【愛おしい】のです。

 

パンがコンビニでも手軽に買える時代

Switchのパンは決して安くはなく

送料もかかってしまいます。

 

その分私たちは

お客様への【ありがとう】の気持ちが

常に胸にあるのです。

 

今後ライバルも沢山

出てくるでしょう。

 

でも、私たちにしかできない

【時間と愛を込める】ということ。

商品に愛を、そして、

これ喜んでもらえるかな?という

素直な想いをたくさん込めて。

 

買わせるのではなく

選ばれる企業になれるよう日々精進してまいります。

Switchに関わってくださった皆様

そしてお客様にますますの幸せが降り注ぎますように。

 

どこかでお会いできる日を楽しみにしながら

今日も今から

パンを作ります🍞